今や生活の中に溶け込んでいる各種プラスチック容器

私たちはさまざまなニーズに応えながら

人・地球環境にやさしい企業を目指し続けています

昭和32年に有限会社「平和化學工業所」としてスタートし、以来「人々のより豊かな生活文化に貢献したい」をテーマに躍進してまいりました。今や生活の中に完全に溶け込んでいる各種プラスチック容器。私たちはさまざまなニーズに応えながら、人・地球環境にやさしい、安全で性能の良い製品づくりと技術開発を追究し、皆様の豊かな生活文化にさらに貢献していきたいと考えています。 

 

人や地球環境にやさしい製品づくり
例えば、独自の積層技術により、サステナビリティの実現やCO2排出量の削減に貢献するバイオマスボトルや、ゴミ減量化を目的としたボトル(プラスチックの再利用や潰れる容器)など、当社は環境にやさしいボトル創りの技術開発に挑戦し続けています。